女性はガリガリが好き?筋肉質が好き?本音を徹底調査!

   

みなさんこんにちは!

近年、K-POPブームや女性の過剰なダイエット意識の影響か線が細く筋肉量の少ないスラっとした男性が多くなりましたね。

確かに、細身の方がモデルのような洋服の着こなしが出来たり身のこなしも軽く見える分マッチョよりも人気がありそう・・・。しかし!男性の皆さま!

女性の本音をちゃんと知っていますか??

女性にアンケート1!痩せている男性と筋肉ムキムキの男性のどちらが好き?

とある調査によりますと筋肉ムキムキの男性と、痩せている華奢な男性ではなんと7割の女性がムキムキを指示!

その理由は

  • 男性らしくて格好いい
  • 頼りになりそう
  • いざという時守ってくれそう
  • 安心感や包容力がある
  • 筋肉のついた体は格好良い

対する痩せ型の男性への評価は

  • 頼りない
  • 隣に並んだら貧相に見える
  • 自分のが太って見える
  • 力がなさそう

などなど。

確かに言われて見ると、もしもの時ヘナヘナした男性より鍛えている男性の方が頼りになりますよね。特に女性にはキツイ重量のある作業、例えば重たい荷物を持つ際にヘナヘナの男がもたついていたらイライラしてしまいます。(私だけ?笑)

また、並んで歩いている時に自分より彼の方が細かったら嫌ですよね。基本的に男性の方が背が高いので自分より背が高位だけでなく自分より細いと自分が益々スタイル悪く見えて惨めにすら感じられます。

女性にアンケート2!男性らしさはどこで感じる?

また、女性が男性らしさを感じる見た目の印象についてアンケートを行ってみると・・・

1位 筋肉質

2位 厚い胸板

3位 広い肩幅

なんと、半数以上の支持を獲得した第1位が『筋肉質』だったのです。やはり、しっかりと筋肉の付いた逞しい男性に女性は ”男らしさ” を感じるようです。これは鍛えるしかないです。

しかし、その男らしい筋肉はタダでは手に入らないのが現実。

2位の厚い胸板も、3位の広い肩幅も、上半身を鍛えることで付いてくる副産物ですし・・・しっかりとした筋肉を付ける為には、時間とお金と体力を削ってそれなりに鍛えなければいけません。

筋力トレーニングといえば1番最初に挙げられるのがフィットネスクラブでしょう。なんと、2017年現在、シニア層である60代の方が増加傾向にあり、反対に、20~40代の従来ターゲットとされてきた層が減少傾向にあるのをご存知ですか?

この若者世代のジム入会者が減少している背景には現代社会の勤務時間や余暇の少ない環境があります。

そして、長時間のデスクワークで猫背が悪化し前傾気味になり、デスクでの間食によりお腹や背中の無駄肉が膨らみ動かないのに食べるという悪循環が生まれます。姿勢の悪さは肥満に拍車をかけてしまうのでだらしのない身体へと一直線です。

時間がない人におすすめなのが加圧シャツ

しっかり鍛えて憧れのムキムキボディになりたくてもジムに通う時間も取れない・・・・。

そんな人にオススメなので加圧シャツを使って代謝をあげる方法です。

最近「加圧」って言葉を聞きますよね?電車の広告などでも見かけると思いますが、体に日頃の生活では内容な圧をかける加えることにより体に負担をかけて効率よく筋力アップや代謝をあげる方法です。

今まではトレーニングに応用されていましたが、ここ最近ではトレーニングシャツに応用されていて人気を集めています。

加圧シャツの加圧はズバリ引き締めです。具合が悪くなるくらい引き締め効果があるキチキチのシャツを着ることにより通常以上の負荷が体にかかります。また、シャツの中には強靭な芯が入っており、その反発によっても負荷がかかるダブル負荷仕様となっているものがほとんどです。

当サイトの「金剛筋シャツを実際に着て効果が嘘か試してみた!口コミと評判まとめ」では加圧シャツの中でも特に人気のある「金剛筋シャツ」を徹底解説していますので気になる方は覗いてみてください。

 - メモ